「#パフェには終わりが来る」展 開催概要を発表!

いつもしらい・白羽の応援、誠にありがとうございます。

しらいちゃんの「#パフェには終わりが来る」展を発表させていただきました!様々な分野で活躍されているクリエイターの方々としらいちゃんのコラボをどうぞお楽しみください。

展示は感染症対策をしっかり行いながら、東京・大阪にて実施いたします。
是非足をお運びいただければ幸いです。
会場にお越しいただくのが難しい方向けに、会期終了後に一部作品のWeb掲載や、展示関連グッズのWeb販売も予定しておりますので、そちらもどうぞ楽しみにお待ちくださいませ。

以下、改めて展示詳細です。

東京会場

入場料:500円

2020年10月8日(木)〜11日(日)

渋谷ギャラリー・ルデコ6F

東京都渋谷区渋谷3丁目16−3 髙桑ビル

10月8日(木)17時〜21時

10月9日(金)12時〜21時

10月10日(土)12時〜21時

10月11日(日)12時〜17時

大阪会場

入場料:500円

2020年10月16日(金)〜18日(日)

ギャラリー&カフェMATSURI

大阪府大阪市北区中崎3-3-6 Luxe Nazaki 1st Floor

10月16日(金)17時〜21時

10月17日(土)12時〜21時

10月18日(日)12時〜17時

※両会場とも、写真展示・物販あり。期間中、しらいが在廊いたします。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来場のお客様にはマスクの着用・検温・消毒等をお願いする他、定期的な換気や清掃をさせていただくとともに、会場が密にならないよう入場制限を行う場合がございます。予めご了承ください。
※感染症の拡大防止、またその他の都合により、会期についての変更がある場合がございます。その際は速やかに当サイト及びSNSにてご案内を差し上げます。

【参加クリエイター様・メディア様(順不同・敬称略)】

MIYANISHIYAMA(ファッションデザイナー)

福岡県出身。
2014年よりブランドスタート。MIYANISHIYAMAの唯一無二の世界観で衣装や空間演出まで手がける。
『MIYANISHIYAMA PHOTO BOOK〜100万回の可愛い!!!』(玄光社)発売中!

Twitter@MIYA_NISHIYAMA
Instagram@nishiyamamiya 

双木昭夫(ヘアメイクアップアーティスト)

メイクをすればするほど可愛く幼くなれる独自の「ドールメイク」が評判で、タレントからの指名も多い。著書に『童話の国のドールメイク』(宝島社刊)「ドールメイクレッスン1.2」(ワニブックス)、
自身で企画からカメラマン、スタイリスト、など全部1人で作っているシリーズ本 「なまいきリボンわがままレース』(トランスワールドジャパン)、現在vol7発売中、
撮影スタジオ 「なまいきリボンスタジオ1、2」もプロデュース

飯田エリカ(少女写真家)

2013年少女写真家として活動をはじめる。

自らの少女時代の記憶をもとに今だからこそ写せる少女、女の子を撮影した”少女写真”という表現を追い求め作品を制作。女の子たちのための写真活動を志している。19年から女の子を撮る女の子のコミュニティー『またたく女の子たち』を主催している。

主な仕事としてアイドル、モデル、女優、声優など女性のポートレートを中心に映画・ドラマ関係、雑誌、写真集の撮影をしている。 山戸結希監督プロデュースの映画『21世紀の女の子』メインスチールを担当し、東佳苗監督『out of fashion』では 映像撮影を担当。

tulle(ファッションメディア)

女のコたちに向けて「ガーリー」「ロリータ」「フェミニン」をキーワードに、ほんの少しのファンタジー要素をのせた情報をお届けする「ファッションバイブル」。

2020年6月から、Web版tulleにてしらいのパフェをテーマにした連載「しらいちゃんの完璧主義〜パフェを食べながら」が掲載されており、本展示では連載の紹介やオフショットの展示、連載をまとめたZINEを販売予定。

WEBサイト:https://tulle.spaceshower.jp/

【しらい プロフィール】

2013年より「しらい」として活動を開始。2014年3月より2年間のアイドルグループ活動・卒業を経て、ブランド・雑誌等へのモデル出演や写真集出版・写真展の開催、トークイベント開催など、モデル・タレントとしてマルチに活動の場を広げる。

2019年5月、再びステージに復帰、ソロアイドル「白羽」名義の音楽プロジェクトをスタート。2020年2月には自身初のフルアルバムとなる「白白」をリリース。